パーソナルジム社長がオススメする!運動初心者の女性に効果的な筋トレメニュー5種目!

何年もジムに通って、筋トレに有酸素もしているのに…痩せない!!!

もしかしたら、あなたも心当たりがあるのでは?

『週3回もジムに通っている(運動している)のに全く痩せないんだけど!』

このようにダイエットに結果が出なくて悩んでいる女性が多いです。

実は、ダイエットは運動量に比例して結果が出るっていうことではないんですよね…

あなたの筋トレのメニュー(種目)を少し見直すだけで、結果が変わるとしたらどうでしょうか?

パーソナルトレーナーとして指導をしている私が、絶対に痩せる方法をご紹介したいと思います。

あなたのダイエットが成功出来る手助けになればと願っています。

【ジムに行っても痩せない原因】

ダイエットが上手くいかない人には、3つの共通点があります。

筋トレの方法が間違っている

  • 運動の強度が足りない
  • 食事管理が出来ていない
  • 筋トレの方法が間違っている

筋トレのやり方を間違えてしまうと…せっかくの努力が水の泡になってしまいます。

姿勢、動かし方、セット数、休憩時間

これらが正しく管理されていないと、筋トレをしても効果が感じられません。

『私は、ムキムキになりたくない!引き締める程度が良い』

という方には、20回3セットをオススメします。

20回で出来る重さであればそこまで筋肥大することがなく、筋肉に負荷を与えることが出来るからです。

ダイエット目的で運動をするなら30分筋トレをしてから20分以上有酸素運動するのがオススメです。

食べ過ぎてしまう方に一言

『今日は頑張った!チョコくらいなら食べてもいいよね!』

ハッキリ言います!ダメです!!

せっかく頑張ったぶんが水の泡になってしまいます。

ジムに通っている人は、運動したという安心感から食べ過ぎてしまうケースが非常に多いです。

今一度、ジムに行った日のことを見つめ直してみてください。

いつもより少し多く食べてないですか?

ANGINオススメ!痩せるトレーニング5選

私たちが、実際に指導している女性向けの筋トレメニューをご紹介します。

気合を入れすぎて一気にやろうとすると体がついていかないので、筋トレは自分の生活に合わせて、無理なく継続することを優先させていきましょう。

スクワット(太もも・お尻)

トレーニング種目の中で最も有名でかつ一番行われる種目です。ベンチプレス・デッドリフトと並びBIG3と呼ばれています。ゴムバンドを使えば、初心者の女性の方でも安心して出来るトレーニングです。
スクワットのやり方
  1. 脚幅を肩幅より少し広い幅で構える
  2. 膝が前に出すぎない様お尻を後ろに引く
  3. お尻を床と平行なポジションまで下げる
  4. 内股にならないよう気を付けて立ち上がっていく

時間に余裕のある方は是非こちらのYouTube動画も見てください。参考になります!

ランジ(太もも・お尻)

片脚ずつ行う種目になります。姿勢よく行うため腰にノーストレス。自重で余裕のある方はダンベルで負荷を上げてみましょう。

ランジのやり方

  1. 脚を前後に大きく開きます
  2. 背筋を真っすぐのまま膝を床に下げていきます
  3. 膝が床ギリギリのところまで下げ切ります
  4. 背筋を真っすぐのままゆっくり真上に上がっていきます

ワンハンドロウ(背中)

ダンベルとベンチを使って広背筋を鍛える種目です。片手ずつ行う種目となります。

ワンハンドロウのやり方

  1. 背中全体が床と平行になるような姿勢を作る
  2. 脇を閉めるようにダンベルを引く(猫背NG)
  3. 広背筋(背中の外側)を引き延ばすようにダンベルを降ろしていく

ラットプルダウン(背中)

マシンで行うため初心者の方でも気軽に行えます。肩凝り改善に絶大な効果を発揮します。

ラットプルダウンのやり方

  1. 親指をリラックス、小指側中心でバーを握る(握力を入れすぎない)
  2. 肩を下げるようにバーを胸元めがけて引いていく
  3. 広背筋(背中の外側)を引き延ばすように腕を挙げていく(この時肩は挙がらないように)

ツイストクランチ(横腹)

互い違いの肘膝を寄せて行う腹筋。ウエストの引き締めに効果的な種目です。

筋トレの後には有酸素運動

トレッドミル(ランニングマシン)スポーツジムに行けば必ず置いてあります。

エアロバイクやランニングマシンで行う運動を有酸素運動と言います。

走りながら会話ができる強度(運動の負荷)で行うのがベストです。

筋トレの後に走ると脂肪が燃えやすいです。基本は筋トレの後に有酸素運動を行うようにしましょう。

ANGINでは30分を目安に指導しています。

ご予約・お問い合わせ

『ANGINのパーソナルトレーニングを受けたい!』という方は、ホームページの「初回体験」ボタンをクリックしてご予約フォームまでお進みください。今なら特別に代表の三浦のトレーニングを受けることができます。