「風呂」は疲労回復に最強!

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

札幌北区麻生駅 徒歩30秒!

ANGINパーソナルトレーニング代表 三浦 風太です。

トレーニングを通して「QOL」を向上するお手伝い

トレーニングを終えた後は

しっかりと筋肉を休ませましょう。

おすすめの休息方法として

「お風呂」があります。

お風呂の良い点は、温熱効果による

「血流の促進」です。

血流が促進されるとトレーニングで溜まった

疲労物質が、血液に乗って流れていくので、

より早く疲労を回復できます。

加えて、水中の浮力関節や筋肉への

負担が軽減され、緊張がほぐれるなど

リラックス効果も期待できます。

最近はシャワーで汗を流すだけ

という人も多いようですが、

出来れば湯船に浸かる時間を

とるようにしましょう。

熱いお湯よりも、ぬるめのお湯40℃程度)

で入浴することをオススメします。

入浴時間の目安として、

40℃の場合は20になります。

疲れたなという日は、ぬるめで

自分が『心地よい』と感じる温度の湯に

入ることをおすすめします。

よりリラックス出来て、

疲労回復が期待できます!