【blog更新】「運動後過剰酸素消費量」を知っていますか?

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

札幌北区麻生駅 徒歩30秒!

ANGINパーソナルトレーニング 代表 三浦 風太です。

トレーニングを通して「QOL」を向上するお手伝い

ブログ連続投稿中!!

基礎代謝を上げるには何が有効か?

答えは簡単「筋トレ」です。

筋トレの凄いところは、筋トレ「後」にもカロリー消費してくれる点にあります。

運動には「強度」という概念があり、

簡単に言うと「その運動をどれくらいの時間続けられるか」と言う指標です。

徒歩やジョギングのように長時間続けられる運動の強度は低く、筋トレや100m走のように短時間で全力を投入するような運動の強度は高くなります。

高強度の運動は、運動終了後にもエネルギーを消費しています。

これを「EPOC」

(運動後過剰酸素消費量)と言います。

さらに、筋トレによって分泌される

成長ホルモン脂肪の分解を促進する働きも持っています!