タンパク質について

タンパク質は、筋肉や皮膚・爪・髪の毛などあらゆる細胞を作るうえで欠かせない栄養であり、現代の日本人に最も不足している栄養素ともされています。

ダイエット期間中でも肉魚類は積極的に摂取していただきますが、摂取できる量や具体的な食材については個人差があります。

詳しくは、ANGIN独自の数式に基づき算出いたします。

ドリンクについて

ブラックコーヒーやお茶類は、カロリーを含まないのでご自由に飲んでいただいて問題ありません。

カロリーゼロ系の飲料も問題なく飲んでいただけます。

ただし、ジュース類は糖質を多く含むので控えていただくようお伝えしています。

食べる量について

朝>昼>夜と、夜のカロリー摂取を最も控えるのがダイエットにおける鉄則です。

そのため、一日の中でのカロリーバランスには気をつけていただき、毎日の指導の中でその都度トレーナーからも適切にアドバイスさせていただきます。

糖質について

糖質は身体を動かすために欠かせない栄養素であり、極端な制限は体調不良/リバウンドにつながるため危険です。

ANGINでは朝昼に限って糖質の摂取を許可しておりますが、摂取できる量には個人差があります。

詳しくは、ANGIN独自の数式に基づき算出いたします。

調味料について

マヨネーズ、バター、マーガリン、ドレッシングは脂質が多いので控えていただきます。

ただし、「ノンオイル」ドレッシングは使用可能です。

コンビニの利用について

タンパク質が多く、脂質が少ない物(10グラム以下)を選ぶことを推奨しています。

マヨネーズやドレッシングには注意が必要です。

▼実例01: Iさん/30代/女性

トレーニングありがとうございました!

今日は早めに晩御飯たべました!

ナスひき肉挟み焼き、午前中に作りおきしてしまってたので、豚ひき肉です💦

大槻トレーナー

トレーニングありがとうございました😊

既製品の挽肉などは脂が多く含まれている可能性大です💡

気をつけましょう!

自分でミンチにする場合は肉の種類を選べるので問題ありません️🙆‍♂️

▼実例02: Sさん/20代/女性

今晩わ🌃

今日の夜ご飯は、

雑穀米での鮭チャーハン。(ピーマン、玉ねぎ、えのき、ぶなしめじ)

サラダ(キュウリ、大根、パプリカ、玉ねぎ、ブロッコリー、アスパラ)

もずく酢

です!

宜しくお願いします💡

大槻トレーナー

こんばんわ!

糖質少なめで良い内容ですね!

ドレッシングなどの調味料の糖質に注意するのと、日勤夜勤で炭水化物の量を調整していきましょう!

炭水化物は日勤は夜控えて、夜勤はその逆、休みの日は全体的に少なくするといった具合です。

▼実例03: Kさん/30代/女性

夜ご飯です

サラダもやし×豆苗×サラダチキン×おろしポン酢

紫キャベツ酢漬

豆腐×鰹節×醤油

ゆで卵

ピーマン×ごま×梅塩昆布

大槻トレーナー

こんばんは!

高タンパク低脂肪しっかり守れております🙆‍♂️

「豆腐」「納豆」などの大豆製品は若干の糖質を含んでおります。

夜食べる場合はどちらか一つにしてみましょう💡

よろしくお願いいたします🙇‍♂️